初めての投資

チャレンジ!投資!

投資の目的を考える


投資をするときは自分の中でしっかりと目的を持っておくことが必要です。当然、誰にとっても利益を上げて資産を増やすという意味は変わらないわけですが、こうした目的をしっかりと認識しておかなければ、相場の雰囲気に流されてギャンブル化してしまうことがあります。最終的に少しでも良いので利益を上げるということをしっかりと把握しておけば、リスクの高い賭けに出ることも少なく、計画を持って取引できるようになります。どのような商品においても、相場は上がるか下がるかの2択しかないわけで、適当に取引をしても利益を上げることができる場合はあります。しかし、戦略を持って計画的に利益を上げているかどうか、これによって継続的な利益が変わってきます。適当に取引をすると、やはり確立は半々であり、利益が上がることもあれば、損失を被ることもあります。利益を継続して上げ続けるためには自分の戦略を持っておくことが必要であり、自分の必勝パターンを身に付けることが必要となります。また、基本的には生活費など大切な資金を使うことは避け、余剰資金を使って取引をすることを心がける必要があります。そうしなければ、大きな損失を被ると取り返しがつかないことがあります。


コメントを受け付けておりません。