初めての投資

チャレンジ!投資!

非課税枠の未使用分を翌年へ繰り越し、売却した非課税枠の再利用は不可


NISA口座では、年間に100万円までの証券投資が非課税の対象となっています。年間で100万円までが非課税となりますが、必ずしも100万円まで目一杯に買う必要はありません。しかし、NISAの年間100万円まで達しなかった場合の未使用分を翌年へ繰り越しをすることはできないので、注意が必要です。つまり、NISA口座で年間で80万円までの投資しか行わなかった場合は、翌年は120万円までを非課税にすることはできなく、翌年も100万円までが非課税の対象となってきます。したがって、NISA口座ではできるだけ100万円に近いところまで購入した方がお得になることが多いです。また、NISA口座で投資を行って年の途中で売却した場合には、年間100万円の枠は再利用が不可になる点にも注意する必要があります。つまり、NISA口座で20万円の証券投資を行った後に株価の値下がりなどによって売却を余儀なくされた時には、残りの非課税枠は80万円に減少します。したがって、NISA口座では短期の売買というよりも、5年以上の長期で投資をしていくことが大事となってきます。NISAでは長期で株式などを保有することで、配当やキャピタルゲインの非課税を有効に活用することができる制度です。


コメントを受け付けておりません。